Google

2011年2月27日日曜日

花粉対策

今年は漢方で締める。
金曜日から大量の花粉が到来しているので、薬屋さんへGo。
いつもお世話になってるのは、漢方の日本堂さん。
小青竜湯エキス
症状と体質を伝え、処方してもらったのがこれ。
粉末タイプと煮出しタイプとどっちがいいかと聞かれ、迷った上でこれ。
職場で毎日飲んでもいいけど、煮出すのは結構大変。

で、肉やエビカニは症状激化するので避ける。
極陰扱い(体を冷やす)甘いものやジュース類も避ける。
体を陽の気に持っていくためにヒートテックで対策。
鼻は毎日風呂場で中まで洗浄。
無理しすぎて睡眠不足にならないよう注意する。

この上で最後に漢方の力を借りる感じ。
大変だけどこの時期薬がないと仕事に差し支えてしまうから仕方なし。


しかし、この↑一袋で200円。
けっこうな金額です。
薬としてはバッチり効いてるから全然構いませんが。

2011年2月22日火曜日

人がいない、、、

今回は占星術と運気の話。
実は、今年最初の運気の節目が2中から2末。
節目というのは占星術で見ると星の配置が特殊になる時期で、数ヶ月から数十年レベルで色々な変化を起こしてくれる。
今回は権力に絡む部分が大きく、その分人事にも影響多大。
従って、このタイミングでいなくなったり移動したりする人がいぱーい。

私は幸い、リストラの波にこそ入らなかったものの、有給消化で人は既に居なくなったりしてて、仕事が大変。

水木しげる画伯の妖怪「いそがし」
人がいなくて忙しいっていう環境はいやなもんですな。
特にIT関係は委託できなきゃ自分でやるハメになるってのも怖い。
この運気が落ち着く3月頃まで我慢するしかないか、、、。

ちなみに2011年の次の節目は6月。
このへんのタイミングでの変革とか軌道変更するトコは多いはず。

2011年2月20日日曜日

色んなものが壊れ運気

ごまかしごまかし使ってきた身の回りのものが一斉に壊れた。
今週に入って壊れたものの一覧はこんな感じ。

・ヘッドホン(片方断線)
・PCメモリ(バルク品の限界)
・定期用チェーン(ベルトに付けるレザーがちぎれた)
・シャーペン(息子の学用品。振って芯が出るやつ)

メモリ以外は全部買いなおして問題なし。
しかし今日になってマック用マウスががが。
こやつは買ったときから不具合が多かったけど、ホイールがやられた。
下スクロールだけが効かない。

こちらのマウス。左奥のはWin用x2。

今までもなんどか反応変になって、テープでごみを剥がしたりしたが、とうとうだめ。
掃除分解しようにも、接着剤固定式だしなぁ、、、。
次はスワイプできるあのマウスにすべきか、うーん、

2011年2月15日火曜日

今年のチョコ

今年、最初妻からもらったのはこれ。

たしかに素晴らしく質がよかったが、、、単体では2個食べるのが限界でした。
スマヌ>妻

買いなおしてもらったのがこちら。

右側は息子から。男親あげるってどうなんだw
ベネズエラ産のカカオの風味が素晴らしかったです。
右もおなじみガーナで普通においしゅうございました。

2011年2月14日月曜日

書籍購入の日々

今日は買いそびれていたiOS関連の本をTSUTAYAで発見し即買。

灰色の部分は銀色でキラキラしてます

書籍へのリンク(Amazonへ飛びますがアフェじゃありません)
iOS開発におけるパターンによるオートマティズム

開発には様々な粒度でのパターンがあり、それを使うのが効率的。
で、この本ではFrameworkでもデザインパターンでもない、iOS独自のUIパターンについて解説しています。
現場で開発している人にはとても良いのではないでしょうか。
特に、なかなかこういう視点で記述した本は少ないのでとっても貴重です。

さて、帰りの電車で読み込むか、、、。

2011年2月13日日曜日

仙骨マラソンが、、、

最近、大会の練習に詰まったときにやるのが「仙骨マラソン」。
これは何かというと、ドボルベルクの上位素材ツアーな感じのシロモノ。

この尻尾部分からでる素材(写真は借り物です)
この仙骨という素材の確率、これがまた場末のパチンコ並に渋い。

本体剥ぎ取り:3%
尻尾剥ぎ取り:2%
尻尾採掘:4%

これはもう紅玉や天鱗並の出なさ。
しかもただでさえ体力高いし攻撃は痛いし尻尾は跳ね回るしで厄介。
しかしこの素材は重要なのでそれでも取らねばならぬワケがある。
例えばスネーク装備とか、ドボルS装備とか、ドボルハンマーとか、、、。
私は1個入ったものの、息子が全然でないという事でこのマラソンを決行。
ちなみにこのマラソンの作戦はこう。

・ドリンクは解体術大を選択
・ひたすら尻尾を罠樽等で集中攻撃
・尻尾が落ちるまでやって出なかったらリタイア

実は解体術大なら、尻尾先端の採掘までもが1回増える場合がある。
で、尻尾採掘して剥ぎとってだめならやり直し、、、って感じで開始。
が、なんと10回ほどやってもまだでない。
もう息子もいい加減疲れてきてるが、全然気配すら無い。
私はひとりでやって6回目で出たが、さてあと何回かかるのやら、、、、。


追記:13回ほどでやっと1個でました。MHFに比べたらまだマシ?

2011年2月12日土曜日

大会の準備

目が回るようなスケジュールが一段落。
電車の中位しか遊ぶチャンスが少ないモンハンは大会予選の準備をすすめることに。
っていうか、まだ大会出場に当選するかどうか分かんないんだけどw
やっぱりめんどくさいこの相手
一応戦法は固まって、4分台のスコアを基準にすすめるも、まだ不安定。
ウサギを以下に叩くかが今回の鍵じゃなかろうかと。
滑りまくらせたら負け確定だし、かといって接近戦だと尻回転とかやっかいだし。
果たして決勝は目指せるのか。。。!?

2011年2月7日月曜日

地デジ化しますた

こちらのブログで出てますが、重い腰を上げてテレビを買い替え。
別に疎かったというわけでもなく、タイミングをずっとみていた感じでした。

今回の機種。もう生産終了でした。
っていうか、私自身が家電映像機器の仕事とかしてたという事もあって、逆に
知ってるからこぞ、あまり買う気が無かったというのもあったりしましたがw

家電に限ったことでは有りませんが、この手の現場の人は大変です。
大規模開発であるが故、本来なら設計をしっかり管理しなければならないのですが、
実際は設計もそこそこにトランザムを発動させを超特急で全速力実装開始。
仕様は新型敵モビルスーツ登場やライバル会社の動向でどんどん変更されますが、
設計をハンパに行った関係上、修正にもさらなるコストがかかります。
仕様そのものの数も、最近のテレビは洒落にならない程増え、呼び名もよく変わり、
ララァ専用モビルアーマーのように内部クラス名と機能名が不一致なんてざらでしょう。
さらに、ア・バオア・クーまで進行されて納期が迫った挙句、本来あるはずだった足を
無理やり外して大佐にツッコミを入れられるなんざ日常茶飯事なはずです。

こんな環境で作られてる家電の未来がたまに心配になったりもしますが、
とりあえず今回のテレビはなかなか頑張って作られている感がありました。
きっとこの機器も開発者は地獄だったんだろうな~(-∧-;) ナムー

3Dは付いてないんで、これであと10年は戦える、、、といいんだけど。

2011年2月4日金曜日

目次サービス探し中

弊ブログの右端にあるブログパーツは「ブクログ」というサービスのやつ。
これは最近よくある読んだ本の登録や評価ができるサイト。
検索も良好だし、amazon連携もあよく使用しているのだが、、。


ブクログ

私が持っている技術本という類は、リファレンスとして使う事が多い。
しかしこの手の本は、増えてくるとどこに探したい内容があったかを思い出すのが段々大変になるという特徴(?)を持っている。
少なければこんな事はないんだが、10冊を超えると結構忘れてしまう。
特にうろ覚えの機能を参照する際とか面倒。

となると欲しくなるのが「目次サービス」。
キーワードから検索したり、自分でブックマークしといたり。
電子書籍になれば一発なんだが、まだまだ紙の本は多く、目指す形になってない。

具体的にほしいのは、、、、

・知りたい内容を書籍からあいまい検索し、本を特定できる
・その本をネットで注文できる
・目次の中の項目(書籍名、ページ数)をブックマーク管理できる

といった感じ。
どっかサービスしてくれませんかねぇ。
(大抵こういうケースの場合は自分でやるハメになる気もするw)

2011年2月1日火曜日

通貨はドルでお願いしまつ

今日からGoogleドキュメントのデザインが変わっていた。
それはいいんだが、1点変なバグのような現象が。

スプレッドシートの通貨単位の場所が¥じゃなくて$のまんま戻らない。
言語は普通に日本語にしてる。
しかも通貨設定を¥にしてもすぐもとに戻ってしまう。



確定申告が近いこの時期に変なバグってw

一応、新規作成すると普通に¥になってはくれるんだが。
そういえば昨日のGoogleドキュメントはメニューが英語だった気がする。
このへんが怪しいか、、、。

ま、新規作成とかExcelに吐き出せばどうにでもなるんだけど。




追記:
と、思ったら、手動で通貨を設定することにより解決。
けど標準の$は何時までもそのままw